線虫胃腸炎(Nematode gastroenteritis) ~ 線虫の寄生によって起こります

線虫胃腸炎はヤギの消化管の感染症で、線虫の寄生によって起こります。 ヤギの胃腸系への寄生に関連する多数の異なる線虫寄生虫が存在し、これらは世界...

記事を読む

泡沫性鼓脹症(Frothy bloat) ~ 主に呼吸困難と循環障害を引き起こす

泡沫性鼓脹症は、第一胃内において過剰な発酵により生じたガスとその他の内容物が混合し泡沫状となり、噴門を閉塞し胃内に滞留することにより生じる反芻類における...

記事を読む

ナイロビ羊病(Nairobi Sheep Disease) ~ 人獣共通感染性のマダニ媒介ウイルス性疾患

ナイロビ羊病は、ヤギ、ヒト、ヒツジに感染する人獣共通感染性のマダニ媒介ウイルス性疾患です。 ブニヤウイルス科ナイロウイルス属の一本鎖RNAウイ...

記事を読む

口蹄疫(Foot and mouth disease) ~ 伝染性の高いウイルス性疾患

口蹄疫(FMD)は伝染性の高いウイルス性疾患であり、すべての(野生および家畜の両方の)家畜に影響を及ぼします。 FMDは、ピコルナウイルス科...

記事を読む

カプリ・ヘルペスウイルス(Caprine herpesvirus) ~ 1~2週齢の子山羊に致命的な全身感染を引き起こします

ヤギヘルペスウイルス1:Caprine herpesvirus 1 (CpHV-1) は、特に地中海地域で重要性が増している新興感染症です。 ...

記事を読む

ブルータング(Bluetongue) ~ 反芻動物に感染するウイルス性の病気

ブルータング:Bluetongueは、ウシ、ヤギ、ヒツジ、シカ、バッファロー、カモシカなどの反芻動物に感染するウイルス性の病気です。 日本では...

記事を読む

カプリポックス(Capripox) ~ カプリポックス・ウイルスによって引き起こされる悪性痘疾患

羊痘・山羊痘(Capripox)は、羊、山羊、牛に発生するカプリポックス・ウイルスによって引き起こされる悪性痘疾患です。 カプリポックスには...

記事を読む

喉つまり(Choke) ~ 多くの合併症を引き起こす可能性があります

喉つまりはヤギの食道の閉塞の総称で、通常は異常な粘り気のある飼料や異物(藁、りんご、にんじん、削りくず、とうもろこしの塊など)を摂取したことによって引き...

記事を読む

捻転胃虫(バーバーポールワーム:Barber pole worm)

捻転胃虫(ヘモンクス・コントルタス:Haemonchus contortus)は、ヤギ、ヒツジ、ウシ、アルパカ、ラマに などの第四胃に寄生する吸血性の線...

記事を読む

ツツガムシ属(トロンビクラ属:Trombicula spp)

ツツガムシは、ツツガムシ科のダニの一種です。幼虫にの寄生によって起こる病気はツツガムシ病やツツガムシ寄生と呼ばれます。 伝播:ツツガムシの幼虫...

記事を読む

メノポン・ガリナエ(Menopon gallinae) ~ ニワトリハジラミ

ニワトリハジラミとしても知られるメノポン・ガリナエ:Menopon gallinaeは、世界中の鶏群に一般的に寄生する家禽シラミの一種です。 ...

記事を読む

オルニトニサス・ブルサ(Ornithonyssus bursa) ~ ミナミトリサシダニ

オルニトニサス・ブルサ:Ornithonyssus bursaは、ミナミトリサシダニとして知られ、世界中の熱帯および亜熱帯地域における家禽および野鳥の一...

記事を読む

オルニトニサス・シルビアルム(Ornithonyssus sylviarum) ~ トリサシダニ

オルニトニサス・シルビアルム:Ornithonyssus sylviarumは、トリサシダニとしても知られ、世界中の鶏群の一般的な外部寄生虫です。 ...

記事を読む

メナカンサス・ストラミネウス(Menacanthus stramineus) ~ ニワトリオオハジラミ

ニワトリオオハジラミとしても知られるメナカンサス・ストラミネウスは、世界中の鶏群に寄生する最も一般的な家禽シラミの1つです。 長さ3.5mm、...

記事を読む

メグニニア属(Megninia spp) ~ ニワトリウモウダニ

メグニニア属:Megninia sppは、世界中の家禽の一般的な外部寄生虫である羽ダニの一種です。 メグニニア属は鳥に常時寄生し、羽に卵を産み...

記事を読む

リペウルス・カポニス(Lipeurus caponis) ~ ニワトリナガハジラミ(鶏長羽蝨)

リペウルス・カポニス:Lipeurus caponis(ニワトリナガハジラミ)は、鶏に寄生すると、産卵数の減少および削痩を呈する可能性があります。 ...

記事を読む

ラミノシオプテス・システィコラ(Laminosioptes cysticola)

ラミノシオプテス・システィコラ(Laminosioptes cysticola)は、家禽に感染し、そこで皮下組織および皮下筋肉に侵入してやがて死滅してし...

記事を読む

ゴニオデス・ディッシミリス(Goniodes dissimilis) ~ カクアゴハジラミ

鶏に寄生するシラミの一種で、別名(カクアゴハジラミ)として知られています。 大きな(長さ3mm)赤褐色の昆虫で、鶏の皮膚や体羽に見られます。雌...

記事を読む

クネミドコプテス・ガリナエ(Knemidocoptes gallinae) ~ ニワトリヒゼンダニ

クネミドコプテス・ガリナエ:Knemidocoptes gallinaeは、別名、ニワトリヒゼンダニ(depluming mite)として知られています...

記事を読む

クネミドコプテス・ムタンス(Knemidocoptes mutans) ~ 鶏脚疥癬症

クネミドコプテス(Knemidocoptes属)は、ヒョウヒダニ科(Epidermoptidae科)に由来します。 Epidermoptida...

記事を読む

ゴニオコテス・ガリナエ(Goniocotes gallinae) ~ 家禽シラミ

Goniocotes gallinae(ゴニオコテス・ガリナエ)は、世界中の鶏群に一般的に寄生する外部寄生虫の一種で、黄色の丸胴で長さは約1.5mm ...

記事を読む

ゴニオコテス・ギガス(Goniocoites gigas) ~ 家禽シラミ

ゴニオコテス・ギガス:Goniocoitesgigasは、一般的に鶏に寄生する家禽シラミの一種です。 大きく(長さ3.5mm)、色は茶色です。 ...

記事を読む

エピデルモプテス・ビロバツス(Epidermoptes bilobatus) ~ 鱗状皮膚ダニ

鱗状皮膚ダニとしても知られるエピデルモプテス・ビロバツス:Epidermoptes bilobatusは、世界中の家禽および野鳥に見られるダニです。 ...

記事を読む

シトジテス・ヌダス(Cytodites nudus) ~ 気嚢ダニ

シトジテス・ヌダス:Cytodites nudusは、ニワトリの気嚢に侵入するダニの一種で、呼吸器疾患を引き起こします。 分類 目:...

記事を読む

デルマニサス・ガリナエ(Dermanyssus gallinae) ~ ワクモ

家禽赤ハダニ(poultry red mite)として知られるワクモ(鶏蜱:デルマニサス・ガリナエ:Dermanyssus gallinae)は、鶏群の...

記事を読む